ホーム > 当サイトについて > 『和風くらぶ』の想い

『和風くらぶ』のプロフィール

私が、このお店をOPENするに至った ずーっと前の経緯についてお話させていただきます。
01年秋から通いはじめた陶芸教室で、ベンガラで一筆描きをした私のはじめての抹茶碗が完成しました。
これが思いのほか、渋くて、でも重た過ぎない色合いに焼けて、 自我自賛してしまいましたが、ほんとに嬉しい出来映えだったんです。
物を作ることには、とても興味があったのですが、焼き物ブランドのことには全く無頓着でした。
しかし、この抹茶碗がきっかけで抹茶碗の歴史や作品を調べていくうちに、身近の焼き物に眼がいくようになりました。
ここからが、和風くらぶの前身 和風どきどきショップ誕生のストーリーです。

岡山県倉敷市の気楽庵さんとの出会い

目移りするほどたくさんの備前焼の棚 備前焼と萩焼きは、私の住む広島県両隣の岡山県、山口県の 焼き物です。
遅れ馳せながらこんなに近くに独特の味わいの魅力的な焼き物があるということに気付きました。
そんな時に、倉敷で備前焼と萩焼きのお店をしているご夫妻と出会い、すっかり意気投合。
オンラインショップを開店する運びとなったのです。
ただし、現在では閉店されて別の分野でご活躍していらっしゃいます。
商品についての説明を聞いているところ また古楽面ギャラリーで魅力的な お面は、少し時間を置いて 知ることになります。
まったく興味がわかなかったのですが、和太鼓のコンサートで、 お面が使われていまして、そのカッコ良さに思わず惹きこまれて しまいました。
それ以来、紹介をはじめました。
過去、当店で一番人気でした。
が、制作者の横田さんが、急逝。たくさんのみなさんにお問い合わせ をいただいたのですが、
後継者がいない関係上、続けることが 難しくなりました。
ほんとうに品のある お顔のお面でした。
こちらから、お面をご覧くださいね。
海外へのお土産にもご利用 いただきました。 古楽面ギャラリー

新たな気持ちで 始めるに至った想い

一番人気のお面の紹介ができなくなり、もちろん 焼き物は好きでし たが、ホームページにアクセスしてくださる方の中には、漠然と 和食器を捜していらっしゃるケースも多々あります。
それで、ネット上にある和風なお店を、ここで紹介してみようと思った わけです。
よくあるリンクを貼るだけの検索サイトではなく、きちんとサイトを 訪問し、使いやすいと思える店舗様を厳選いたしました。
紹介させていただいてるお店は、アフィリエイターを通じてより多く の販路に可能性を賭けている やる気いっぱいの店舗様たちです。

和風くらぶ と屋号を変えて再スタート

何はともあれ、和風どきどきショップが、わたしのお店であることに 変わりはありません。 その他の和風、あるいはアジアンテイストなお店を統括してご案内 させていただくということで とネーミングさせていただきました。

和風くらぶのメニューのご案内

上部バナー左記より説明をしてまいります。
現在地は、トップページとなります。当サイトについては、サイトメニューや、更新履歴などへ リンク しています。
やきものの魅力では、備前焼・萩焼ガイド・備前焼萩焼の陶器ギャラリーをご覧いただけます。
古楽面ギャラリーでは、(故)作家さんの作品を、ご紹介しています。
また、備前焼の作家さんご紹介では、ご購入していただけるものも、随時ご案内していきます。
ショッピングガイドでは、当管理人がアフィリエイトシステムにて、ご紹介させていただく和風専門店舗商品の検索 商品履歴ページとなっております。
和風ごころ拝見では、伝統的な手法で制作されるものや、関連した情報を記しております。

当サイトについて

2003年から始めた 和風なお店のことについてお話させていただいてます。
よかったら読んでやってくださいませ。

お茶べりコラム 目次

管理人が、お茶を飲みながら うだうだと語っています。
よかったら読んでやってくださいませ。

やきものコラム 目次

やきものギャラリー 目次